【2020年版】メンズヘアケアおすすめ人気ランキング3選!印象を変えるならまず髪から!

メンズシャンプー

「髪がベタベタする」「髪がゴワゴワ…」「抜け毛が増えた…」「ニオイが気になる…」「フケが出る…」等の"頭皮・髪"の悩みを抱えている男性は非常に多く存在しています。

そんな中、いざ改善しようと思っても「一体どんなヘアケアを選べばいいの?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回紹介するのは、私が実際に使用して選んだ「メンズシャンプーおすすめ人気ランキング3選」です。それぞれの悩みや洗浄力に焦点を当てて解説していくので是非参考にしてみてください。

知っておきたい!メンズヘアケアを選ぶ前に知っておきたい知識

シャンプー

そもそもの話ですが、本当に男性がヘアケアをするべきなのでしょうか?

ヘアケアをする理由には髪の悩みを抱えた方の他に「良いものを使いたい」なんて方もいると思いますが、基本的に男性はヘアケアを行うべきなのです。

なぜなら「ヘアケアを行うことで第一印象を劇的に改善できる」からです。

以下で恋愛編・日常編・仕事編にわけてヘアケアの重要さを解説していきます。

  • 【恋愛編】ニオイと清潔感が第一印象の最重要ポイント
  • 【仕事編】デキるビジネスマンは清潔感が第一
  • 【日常編】加齢と共に髪のトラブルは増す

【恋愛編】ニオイと清潔感が第一印象の最重要ポイント

カップル

女性から好印象を得るためには見た目が重要だと誰もが知っていますが、"髪の清潔感""匂い"は最も重要なポイントです。

第一印象はまず匂いで決まります。そして皮脂や汗の香りは髪に吸着しやすいため、自分が思っているよりも髪は臭うのです。

匂いの次に判断されるのが見た目です。多くの人は"顔"で印象が決まると思っているかもしれませんが、見た目の8割が髪型で決まるというデータがあります。

つまり、臭いが出やすい髪をしっかりとケアして清潔感を出すことで「モテ」に大きく繋がるということ。顔よりも"匂い"と"髪の清潔感"が最も重要だということは常に意識しておきましょう。

【仕事編】デキるビジネスマンは清潔感が第一

仕事についても恋愛と同じような影響が出ます。「髪がぼさぼさの臭うビジネスマン」「良い香りが漂う髪がしっかり整えられたビジネスマン」のどちらが仕事を出来そうだと感じますか?

前者のビジネスマンの方が仕事ができることもあると思います。ですが、後者の方が「仕事ができそう」「信頼できそう」という印象を受けますよね。

日本人の対人認知(第一印象でその人の内面も想像・決定すること)は世界でもトップクラスに強いため、清潔感のある男性は恋愛・仕事のどちらにおいても有利なのです。

【日常編】加齢と共に髪のトラブルは増す

中年

まず健康な髪・頭皮とは適度な皮脂と水分でうるおいが保たれている状態を指します。しかし日常生活では「頭皮に合わないシャンプーの使用」「油分の多い食事」「スタイリング剤のつけすぎ」「加齢・体質」等の要因で皮脂が過剰になり、結果的に頭皮のトラブルに繋がっていきます。

特に加齢に伴う髪トラブルは誰もが通る道です。30代を過ぎると皮脂がねっとりとした油に変化する傾向にあるため、いわゆる"おじさんの臭い"になっていきます。

この場合でも男性のしつこい皮脂を適度に洗い流すシャンプーを行い、きちんと保湿をすることで"おじさんの臭い"を抑えることが可能なのです。

メンズシャンプーおすすめランキング3選

シャンプー

それでは「メンズシャンプーおすすめ人気ランキング3選」をご紹介していきます。

このランキングで重視しているのは「ニオイ・ベタつき」「パサつき・傷み」「香り」「価格」の点になります。見ていきましょう。

第1位 バルクオム(BULK HOMME)

バルクオムP

総合評価
ニオイ・ベタつき
パサつき・痛み
香り
価格8,500円
シャンプー・トリートメント・頭皮用美容液セット 初回64%OFF 2,980円
ここがスゴイ!
  • 数々のメディア・雑誌・SNSで話題
  • 2016・2017ベストコスメで第一位
  • 23日間全額返金保証付き!
  • 定期縛りなし!いつでも解約OK!
  • 洗浄・修復・保湿の3サイクルで健康な頭皮に
  • 頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分

メンズシャンプーおすすめ第1位はバルクオム(BULK HOMME)。数あるメンズヘアケア用品で最強と言える商品です。

このバルクオムの圧倒的な強みはシャンプーで洗浄、トリートメントで補修、頭皮用美容液で保湿という3サイクルで"皮脂を適度な状態に保ち、健康的な頭皮環境を作り上げられる"ことです。

成分面に関しても優秀で天然の成分を多く使用しています。石油系界面活性剤・シリコン・鉱物油を使用しておらず、加えて「ノンシリコンタイプ」なのも男性の髪をしっかり考えられているからだとわかります。

シャンプーの通常価格は3,000円と少々お高めですが、シャンプー+トリートメント+頭皮用美容液のセットであれば通常8,500円ところを初回2,980円で購入できるのでコスパは非常に良好。

また「もうちょっと安ければ試してみたいけど…」という方にはシャンプー+トリートメントのセットで初回1,480円で購入できるコースもあります。

さらに23日間は全額返金保証つきで定期購入縛りもなし、いつでも解約可能なので「ちょっと試してみるか」という買い方も可能ですよ。

バルクオムを始めてみる

「バルクオム」を使用した感想

私の髪は皮脂が多くベタつきが激しかったのですが、バルクオムを使ってみたところ翌日までさっぱり感が持続しました。洗い上がりも最高で髪のきしみ等もありません。

特に驚いたのが香りです。職場でも「今日いい匂いじゃん、デートか?」と聞かれるほど。

元々は薬局で売っている格安のメンズ用シャンプーを使っていたのですが、洗い上がりは良いものの翌日はベタつきが激しかったのでこの結果は衝撃的です。

皮脂もしっかり落とせて乾かした後はふんわり、そして何より香りの面からも"モテ"が目指せるシャンプーと言えるでしょう。

「バルクオム」の口コミ・評判

この投稿をInstagramで見る

今めちゃめちゃ流行ってる窪塚洋介さんがブランドアンバサダーを務めるバルクオムシャンプートリートメント🔥🔥 . . . 美容師なので色んなのを試して使ってるけど凄い良いです🙆‍♂️ スキンケア商品なので1つで 洗浄、補修、保湿を行ってくれます😆 . . 珠玉の濃密泡シャンプーになるので 洗い心地もいいですよ🤗 . . 今なら75%OFFの最安で買えるので @kaichan1919 のストーリーから 購入いただけます🤗 . . . 公式アカウントはこちら⇩ @bulkhomme . . https://www.instagram.com/bulkhomme/ . . #bulk#bulkhomme #バルクオム #ヘアスキン#ヘアケア#シャンプー #トリートメント#窪塚洋介#pr

KAITO/CREAM(@kaichan1919)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

メンズのヘアケアって重要🔥 ・ ・ @bulkhomme の頭皮用シャンプーがオススメです👍👍👍 ・ ・ 僕も毎日使ってます😏🔥 ・ これからの季節は頭皮の匂いも気になりますからね😏 ・ ・ ・ 俳優の @yosuke_kubozuka 窪塚さんがモデルになっているのもカッコいい😍 ・ IWGP好きだったな🤤w ・ ・ ・ ⬇︎⬇︎⬇︎ 今なら75%OFFキャンペーン中🎉 @ryosuke_sakai_ ストーリーから購入できるのでチェックしてみて下さい🙆‍♂️ チャンスです🔥 ・ ・ ・ バルクオムシャンプー https://www.instagram.com/bulkhomme/ ・ #bulkhomme #バルクオム #頭皮ケア #ヘアケア #シャンプー #メンズシャンプー #ヘッドスパ #スキャルプケア #モデル #メンズモデル #pr

Ryosuke/LOOP(@ryosuke_sakai_)がシェアした投稿 -

バルクオムを始めてみる

第2位 チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプーP

総合評価
ニオイ・ベタつき
パサつき・痛み
香り
価格通常価格4,600円定期便価格38%OFF 3,280円
ここがスゴイ!
  • 植物由来成分43種配合
  • 初回購入時返金保証付き
  • 様々な雑誌で紹介
  • 育毛ローションと併用で薄毛対策も
  • 頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分

メンズシャンプー・トリートメントのおすすめ第2位はチャップアップシャンプー。

有名な育毛剤「CHAP UP(チャップアップ)」の開発したスカルプシャンプーです。毛髪診断士と美容師が共同開発しているので確かな信頼性を誇ります。

育毛剤メーカーが開発したこともあり育毛効果に焦点を当てて作られていますが、洗浄力も非常に強力。

成分に関しても妥協を許しません。天然の成分を多く配合しており、男性の髪質にマッチしたアミノ酸系の洗浄成分を使用。もちろんノンシリコンタイプなので頭皮にも負担を与えません。

通常価格に関しては送料込みで5,300円とかなり高めですが、定期購入コースでは3,280円に。育毛ローション付きのコースもあるので、育毛効果を狙っている方はこちらを注文するとよいでしょう。

チャップアップシャンプーを購入する

「チャップアップシャンプー」を使用した感想

まず感じたのはポンプが非常に固く、シャンプーを出すのに若干手こずったこと。ただ洗い上がりは非常に良かったです。「男のためのスカルプシャンプー」を名乗っているだけあって確かな洗浄力を感じます。

香りについては悪くはないものの、洗い上がり以外はかすかに感じる程度。香水やコロンの香りを邪魔しない程度です。

髪のきしみ等も感じませんでしたし、育毛ローションも育毛効果についてはいまいちわかりませんが、保湿効果があったのかな?といった感じでした。

翌日の髪のベタつきもありませんでしたが、夕方にはオイリーな感じが出てきていたので保湿力に関してはそれほど高くない印象です。

「チャップアップシャンプー」の口コミ・評判

男性
他のシャンプーに無い信じられないほどの泡立ちで少量でも十分に満足できる洗髪ができます。
引用:Amazon

男性
ノンシリコンシャンプーですが髪のパサつきが気になるということはなく、今までのシャンプーと変わりなくつやを感じられ、くし通りも問題なかったです。
引用:Amazon

チャップアップシャンプーを購入する

第3位 ウーマシャンプー プレミアム

ウーマシャンプーP

総合評価
ニオイ・ベタつき
パサつき・痛み
香り
価格通常価格4,600円定期便価格38%OFF 3,280円
  • 馬油配合
  • 頭皮正常化効果
  • もっちり泡で洗い上がりさっぱり
  • ふけ・かゆみに有効

メンズシャンプー・トリートメントのおすすめ第3位はウーマシャンプー プレミアム。

頭皮環境を長年追求してきたウーマ(U-MA)のシャンプーです。何よりも頭皮環境を改善したい方におすすめのシャンプーとなっています。

アミノ酸系の洗浄成分を含んでいるので適度な洗浄力が期待できますが、成分に馬油が含まれている点が痛いポイント。

馬油は非常に高い保湿力を含んでおり頭皮改善に有効というメリットがある一方、人間の皮脂の成分に近いので若干のベタつきが出てしまいます。

そのため皮脂が非常に少ない方であれば問題ありませんが、多くの男性にとってはデメリットになってしまうところが難点と言えるでしょう。

価格に関しては定期購入であってもシャンプー1本3,460円と少々お高めです。

ウーマシャンプー プレミアムを購入する

「ウーマシャンプー プレミアム」を使用した感想

他のシャンプーと比べたときの圧倒的な違いが泡立ちでした。非常にもっちりとした泡を簡単に作れるので洗いやすさという点では最高です。

洗浄力も非常に優れていて洗い上がりは非常にさっぱり。ですが馬油のせいか保湿剤がないためかは不明ですが、翌朝の髪の若干のベタつきが気になりました。

香りについてはかすかなフルーツの香りがする程度です。ほぼ無臭に近いので別で香りをつけたい方には向いているでしょう。

使用感はとても良かったので、元々の皮脂が非常に少ない方にはおすすめできるシャンプーだと思います。

「ウーマシャンプー プレミアム」を使用した感想

女性
基本的に男性用です。夫が愛用しているので試しに検索してみたらあったので。夫はかれこれ3年くらい愛用しています。お陰でフサフサです。笑。コシがでること、立ち上がりが良いこと、抜け毛予防に効果があるみたいです。
引用:@cosme

男性
男性の頭皮改善シャンプーとしては優秀ですよ。

洗いあがりもいいし、非常に満足しています。
引用:@cosme

男性
馬油が配合された鉱物油、香料、着色料無添加のシャンプーですが、馬油のせい???か頭皮がべたべたしました。痒みも出てきたため半分以上残ってしまいました。
引用:@cosme

ウーマシャンプー プレミアムを購入する

シャンプー・トリートメント以外はどう?タイプ別ヘアケアについて

ヘアオイル

男性におすすめのシャンプーをご紹介してきましたが、世の中にはシャンプー・トリートメント以外にもヘアケア製品は存在します。

例えばヘアオイルやヘアクリーム、湯シャン等は有名なヘアケアですが、これらにはどんな特徴があるのでしょうか?

以下で詳しく見ていきましょう。

  • ヘアオイル・ヘアクリーム
  • 湯シャン
  • 女性向けシャンプー・トリートメント
  • 男性向けシャンプー・トリートメント

ヘアオイル・ヘアクリーム

男性の場合ヘアオイル・ヘアクリームを使用したヘアケアはあまり推奨できません。

なぜなら男性は女性に比べて3倍の皮脂が出ると言われているため、ヘアオイル等で保湿を行ってしまうとよりベタベタになってしまうためです。

確かにヘアオイルやヘアクリームには髪・頭皮によい成分が含まれているのですが、油であることに変わりはないのでおすすめできないのです。

女性並に皮脂が少ない方は使用しても大丈夫ですが、殆どの男性は皮脂の量が多いため使用を控えたほうがよいでしょう。

湯シャン

たびたびテレビ等のメディアで話題になるお湯のみで頭を洗う湯シャンですが、やめておくのが無難です。

先ほども解説した通りですが男性は皮脂が多いため、湯シャンだけでは脂や汚れをきちんと落としきることはほぼほぼ不可能です。

他にも髪のツヤが減る・髪のふわふわ感が減る・整髪料が使えなくなる等のデメリットがあります。

どうしても湯シャンをやりたいのであれば夜は通常のシャンプーを使用し、朝だけ湯シャンを行いましょう。

女性向けシャンプー・トリートメント

女性向けシャンプーを使用するのは悪手とまでは言いませんが、できればやめておくのがよいでしょう。トリートメントは場合によります。

多くの男性が女性向けのシャンプー・トリートメントを使用しているとは思いますが、女性向けのシャンプーはあまり推奨できません。

なぜなら男性の髪・頭皮の皮脂に比べると洗浄力が優しすぎて皮脂が落としきれないのです。「風呂上がりは問題ないけどしばらくするとベタベタするな」と感じた方は多いのではないでしょうか?

ちなみに女性用トリートメントですが、基本的に女性の髪質に合わせて作られているため商品を選ぶことが重要です。しっとり系のトリートメントを使ってしまうと逆効果となってしまうので気をつけてください。

男性向けシャンプー・トリートメント

男性は男性向けのシャンプー・トリートメントを使用したヘアケアを行うのが最もおすすめです。

男性向けシャンプーは洗浄力が高く、皮脂汚れやワックス等の整髪料をしっかりと洗い流すことが可能。その上で皮脂を落としすぎないのでカサカサになることもありません。トリートメントも皮脂が出やすい男性の髪に適した潤いを与えてくれます。

ベタつきがちな髪をふわっと自然に保てますし、皮脂をしっかり落とすことで頭皮の健康状態も向上、薄毛・抜け毛・白髪にも有効なのです。

男性用シャンプーはどう選べばいい?

ヘアオイル

先ほど解説した通り男性は男性向けのシャンプーを使用するのが最もおすすめです。

ですが大手ショッピングサイトにも1,000件近くの商品が出品されています。いくら男性向けのシャンプーを買えばいいと分かっても、この商品数ではどれを買ったらいいのか分からないですよね。

そこで男性向けシャンプー・トリートメントの選び方について紹介をしていきます。

この記事のはじめに紹介したおすすめメンズシャンプー・トリートメントも以下の3つの基準で選定・使用しました。

  • 成分・洗浄力
  • 購入後のサポート
  • 価格

成分・洗浄力で選ぶ

男性のべっとりとした皮脂を洗い流せる洗浄力のシャンプーを選びましょう。

いくらメンズシャンプーと銘打っていても大した洗浄力がなければ女性用シャンプーと大差はありませんが、一方で洗浄力だけを高めたシャンプーを選ぶのも推奨できないのです。

安いメンズシャンプーの多くは「高級アルコール系(ラウレス硫酸Na・ラウリス硫酸Na)」の洗浄成分が含まれているのですが、洗浄力が高いあまり頭皮にダメージを与えてしまいます。

また「石けん系(カリ石ケン素地)」の成分も洗浄力は高いものの、頭皮や髪にこびりつきやすく非常に流しづらいというデメリットがあります。

これらを踏まえておすすめできるのは「アミノ酸系(ココイルグルタミン酸Na・ラウロイルメチルアラニンNa等)」の洗浄成分が入ったシャンプーです。

「アミノ酸系」の洗浄成分は洗浄力も高く泡立ちも良好、汚れをしっかり落とせる上に低刺激なので、どのような髪質にも非常に有効なのです。

男性にシリコンタイプはNG!

上記では洗浄力について解説しましたが、その他にも注意すべきことがあります。

それは"ノンシリコンタイプのシャンプーを選ぶ"ことです。

シリコン入りシャンプーも決して悪いことばかりではありません。髪にコーティングを行なうので髪のツヤを維持したりドライヤーの熱から髪を守る等の優れた効果があるのは事実です。

しかし皮脂が多い男性がシリコン入りシャンプーを使うと皮脂の上からコーティングしてしまうので、髪に油を残す結果となり逆効果になってしまいます。

一方ノンシリコンシャンプーは髪に軽さが生まれるのでスタイリングが行いやすい・頭皮の健康が維持しやすいというメリットがあります。

シリコン入りシャンプーが絶対に悪というわけではありませんが、男性は基本的にノンシリコンシャンプーを使用したほうが良い効果を得られるのです。

香りで選ぶ

良い香りが持続するシャンプーを選びましょう。

先ほども解説しましたが、人の第一印象を決定する最初の要素は"匂い"です。言い換えれば香りが良い方の第一印象はグンとよくなるということ。

「香水を使えばいいんじゃない?」とお考えの方もいると思いますが、人は香水よりも石鹸やシャンプーの香りを好む傾向にあります。また髪の匂いは周囲に伝わりやすいことを考えると"良い香りが持続するシャンプー"を利用するのが最もおすすめなのです。

購入後のサポートで選ぶ

シャンプーやトリートメントは即効性が高いヘアケア商品ではあるとはいえ、長く継続できるようにサポートが充実しているかどうかも重要です。

シャンプーは使用後に「自分の髪に合わなかった…」なんてことも考えられます。そのためアフターケアが充実した商品を選ぶようにしましょう。

具体的には定期購入コースがあるかどうかや、効果が見られなかった際の返金サポートがある商品を選ぶのがおすすめです。

価格で選ぶ

最後になりますが、きちんと続けられる価格かどうかもチェックしましょう。

いくら効果のあるシャンプー・トリートメントでも価格が高ければ続けるのは困難ですよね。

また始めやすいお手頃な価格であることも重要です。送料や手数料にも注意してシャンプー・トリートメントを選びましょう。

正しい髪の毛の洗い方

スキンケア

よりヘアケア効果を高めるための髪の洗い方をご紹介します。

適したシャンプーと組み合わせることでヘアケア効果を高めることが可能なので、ぜひ試してみてくださいね。

  1. ぬるま湯で汚れを落とす
  2. 手で軽く泡立ててから洗う
  3. 時間をかけてしっかりとすすぐ
  4. 髪全体に揉み込むようにトリートメントする
  5. ある程度しっかりと流す
  6. ドライヤー・保湿は忘れずに

ぬるま湯で汚れを落とす

指の腹で頭皮をマッサージするように"ぬるま湯"で汚れを洗い流しましょう。34度~38度の「ちょっとぬるいかも」位の温度がベストです。

40度以上の熱いお湯のほうが汚れが落ちて良さそうではありますが、頭皮にダメージを与えてしまうのでやめましょう。

シャンプー剤を手に取り泡立てる

シャンプーを1プッシュ程手に取り、手で多少泡立ててから洗いましょう。

完全に泡立てなくても問題ありません。手のひらで多少泡立っている程度で大丈夫です。

指の腹で頭皮になじませるよう洗う

手を開いて指の腹で頭皮全体になじませるように洗います。頭皮を優しくマッサージする感覚です。

この時指を立ててしまうと頭皮の負担になってしまうので必ず指の腹で洗いましょう。

時間をかけてしっかりすすぐ

シャンプーは3分ほど時間をかけてすすいでください。残ったシャンプーは老廃物となって頭皮に溜まってしまいます。

長く感じられるかもしれませんが多くの方は怠りがちです。特に耳の裏側や頭頂部、えり足はすすぎが足りない事が多いので気をつけましょう。

髪全体に揉み込むようにトリートメントする

トリートメントを手に取り髪全体に揉み込むようにトリートメントします。

特に毛先は散髪の際に断面が露出していますので、注意してトリートメントをつけるようにしましょう。

ある程度しっかりと流す

トリートメントが残らないようにある程度はしっかりと流しましょう。残ってしまうとシャンプーと同様に老廃物となって溜まってしまいます。

ここでのコツは「髪がきしむ程流す必要はない」ことです。ぬるぬるしないけど指が通りやすいくらいがベストです。

ドライヤー・保湿ケアは忘れずに

シャンプー・トリートメントを終えたら必ずドライヤーで乾かしてください。

自然乾燥は髪・頭皮の大敵です。濡れたまま放置すると雑巾のように雑菌が繁殖してしまい抜け毛やニオイの原因になってしまうので必ず乾燥はしてください。

やり方にも注意があります。8割ほどをドライヤーの温風モードで乾かしたら残りは冷風モードで乾かすことで、頭皮へのダメージを最低限に抑えて乾かすことが可能です。

保湿ケアができるとなおよい

ドライヤーで頭を乾燥させる前に保湿ケアができると更にヘアケア効果が期待できます。

とはいえ先ほども解説した通りヘアオイル・ヘアクリームのように油分が大量に含まれた商品を使うのは避けましょう。

コラーゲンか精製水で作られた頭皮用美容液がベストです。油分を用いないので髪のベタつきを防ぐことが可能ですよ。

まとめ|適切なヘアケアでモテ男子に!

男性

自分に合いそうなシャンプーは見つけられたでしょうか?

髪の清潔感が特に重視されるこの世の中、ヘアケアをしっかりと行い清潔感のあるモテ髪を手に入れましょう。

まだ何を買えばよいか分からない場合は「バルクオム」を選ぶのがおすすめです。全額返金保証付きなので「とりあえず」で買ってみても大丈夫ですよ!

メンズシャンプーおすすめランキング
第1位バルクオム
第2位チャップアップシャンプー
第3位ウーマシャンプー