リルモアホワイトでシミが消えるって本当?口コミと成分をチェック!

この記事でリルモアホワイトのこんなことが解ります!

  • リルモアホワイトの効果
  • リルモアホワイトの口コミ
  • リルモアホワイトの成分
  • リルモアホワイトは肌にも優しい

リルモアホワイトでシミが消えるって本当?

スリーステップでアプローチ

リルモアホワイトは、スリーステップで美白やシミへのアプローチをしてくれます。リルモアホワイトの美白やシミへ実力は、医学誌でも認められた本格的なもの…。

メラニンの生成を抑える成分だけでなく、肌の全体的なコンディションを整えるための植物由来の6種類の成分をボタニカルカプセルでしっかり保護して肌に届けてくれます。

もちろん、使用感や効果を実感するまでのプロセスは人によって違います。ですが、リルモアホワイトを使って「染みが消えた」という方がいらっしゃるのは事実です。

なぜ、シミが消えるのか…
どんな風に効果を実感したのか…

気になりますよね。

リルモアホワイトの実力には、成分などの裏付けがありますが、とりあえずまずは口コミを見てみましょう。

リルモアホワイトの口コミ

よかったという口コミ

「レーザー治療をしなくてよかった」
50代・女性 ★★★★★

頬や目尻などの目立つところにポツポツとシミがあって、本当にコンプレックスでした。鏡を見るのも嫌だし、写真もあまり前向きになれず…結婚式などで写真を撮るときには、端の方でひっそりと写っていました。シミを隠したくてコンシーラーやカバー力があるファンデーションを使い、なんとかしていたつもりですが、厚塗りするとより老けて見られてしまって良いことはひとつもありませんでした。根本からなんとかする為にはもうレーザー治療しなかいんじゃないかと、本気でレーザー治療を考えていたときに、娘がリルモアホワイトを見つけてくれたんです。「これがだめならレーザー治療しよう」と思い、使うことで数ヶ月…まず一番に感じたのが肌の調子がとても良くなったこと、肌が全体的に明るくなったことです。そして…シミが少しずつ薄くなっていくのも感じました。中にはよーく見ないと解らないシミもあります。レーザー治療しなくてよかったです。

「シミがだんなん薄くなる」
40代・女性 ★★★★☆

目立つところにシミやそばかすがあって、ファンデーションでは隠しきれなくなったのでシミ用の基礎化粧品を探していたところ、たまたまリルモアホワイトを見つけました。医学的にも認められたというリルモアホワイトに魅力を感じて定期コースに申し込み早速使用開始!1ヶ月目では、特にシミの変化はありませんでしたが、肌に保湿されて化粧のノリがすごくよくなりました。そして、さらに1ヶ月たつと…肌が明るくなってシミが薄くなり、シミの輪郭がぼやけてきたんです。少しずつではありますが、肌の調子を整えながらシミ対策ができるのはすごくいいと思います。使い続けたら本当にシミが消えるかもしれないと期待しています。

「手のシミも薄くなった!」
50代・女性 ★★★★☆

顔にもシミやらそばかすやらありますし、色も白くないのでリルモアホワイトを買いました。シミはレーザー治療しかないと思っていたんですが、リルモアホワイトを使い始めて何ヶ月か経ったときに、ほっぺたにあったシミが薄くなってほとんど消えてるのを発見!これはいけるんじゃないかと、手にあったシミにハイドロスポットクリームを少しずつ毎日塗ってみたんです。そしたらシミがちょっとずつ薄くなって目立たなくなってきました。手のシミって目立つから気になってたんです。お顔の肌の調子もよいし、なんだか透明感が出たような気もします。リルモアホワイトは本当に使える子です。

「美白効果がすごい!」
30代・女性 ★★★★★

スキーとスノーボードが趣味で冬には毎週末、山に出かけています。ウインタースポーツは楽しいんですが、難点がひとつ…日焼けです。雪の照り返してすごく焼けます。なんなら夏より日焼けするんです。山には行きたいけどこれ以上焼きたくないとモヤモヤしていたときに、たまたまリルモアホワイトを見つけて購入…。とになくこれ以上黒くならなければ良いと思っていたのに、肌がちょっとずつ日焼けから復活して元の色に近づこうとしている感じがするんです。もちろん、一気に白くはなりませんが確かな美白効果を感じました。山に行くのも怖くなくなったし、しっかりケアすれば日焼け対策はできるんだとリルモアホワイトに教えられたような気持ちです。

残念だったという口コミ

「時間が必要」
40代・女性 ★★★☆☆

効果がないとはいいません。美白効果も保湿も、肌の調子もよくなります。ですが、とにかく時間がかかります。肌を焼いてしまって、戻りが悪かったので、リルモアホワイトを買ったのですが、最初の数か月はまったく美白効果を感じませんでした。ただ、保湿力などはとてもよく、基礎化粧品としては優秀です。心なしか肌が白くなった気がしたのは、半年以上経ってからでした。もう少し効果が早く実感できればいいになと思ってしまいました。

「もっとSPFが高いほうがいい」
30代・女性 ★★★☆☆

美白効果を期待してリルモアホワイトを買いました。確かに肌が少しずつ白くなるんですが、ちょっと物足りないと感じたのが、ホワイトBBクリームのSPFが低いことです。室内がメインの日はこれでもいいんですが、外に出る日にはどうしてもこのSPFでは不安です。もう少し、紫外線から肌をガードしてくれるという安心感があれが、セットで使い続けたかったなと思います。

モニターアンケートでも大人気!

リルモアホワイトは、モニターアンケートでもとても高く評価されています。93.8%のモニターが「すっぴんに自信」と回答しており、リルモアホワイトの実力を認めているのです。

もちろん、美白やシミ対策ですから、短期間でなんとかなるというものではありません。ですが、レーザー治療などに頼らなくてもシミが消えたという方や、シミが薄くなったという方もいらっしゃいます。

口コミやアンケートで評価されているのは、大きなポイントですよね。

リルモアホワイトの成分は?

リルモアホワイトのシミへの効果は口コミやモニターアンケートだけでなくリルモアホワイトの成分からも、その実力を垣間見ることができます。まずは、リルモアホワイト自慢のトリプルアプローチに使用されるホワイトセラム美容液、ハイドロスポットクリーム、ホワイトBBクリームそれぞれの成分を確認しましょう。

ホワイトセラム美容液

L-アスコルビン酸 2-グルコシド 、精製水、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペ ンタンジオール、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、プルーン酵素分解 物、チンピエキス、サクラ葉抽出液、海藻エキス(4)、コメヌカエ キス、アルピニアカツマダイ種子エキス、グリコシルトレハロース・水添 デンプン分解物混合溶液、アルギン酸ナトリウム、カルボキシ ビニルポリマー、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンブチルエーテ ル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、モノオレイン酸ポリオキシエチレン ソルビタン(20E.O.)、水酸化カリウム、酸化チタン、フェノキ シエタノール、香料

ハイドロスポットクリーム

水、スクワラン、BG、グリセリン、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、メドウフォーム油、アスコルビルグルコシド、トリエチルヘキサノイン、ペンチレングリコール、ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/ベヘニル/オクチルドデシル)、ポリソルベート60、ステアリン酸 グリセリル(SE)、セスキオレイン酸ソルビタン、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、水添レシチン、スクレロチウムガム、トコフェロ ール、ノバラ油、キハダ樹皮エキス、乳酸、ハ゜ルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、アラントイン、アルブチン、グリチルレチン酸ステアリ ル、トレハロース、海水、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、PCA-Na、乳酸Na、ラウ ロイル乳酸Na、リンゴ果実培養細胞エキス、アルギニン、アスパラギン酸、カンゾウ根エキス、PCA、ソメイヨシノ葉エキス、キウ イエキス、キサンタンガム、グリシン、アラニン、セラミド3、カミツレ花エキス、セリン、バリン、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、 プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、レシチン、セラミド1、カルボマー、水酸化Na、フェノキシエタノール

ホワイトBBクリーム

水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K 、精製水、BG、シクロペンタシロキサン、微粒子酸化Ti、酸 化Ti、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、POE・POPジ メチコン共重合体、1,2-ペンタンジオール、水酸化Al、ステア リン酸、メチルハイドロジェンポリシロキサン、ジメチコン、ジステアリルジ メチルアンモニウムベントナイト、硫酸Mg、POE(3)アルキル(12 ~14)エーテル、低温焼成酸化Zn、黄酸化Fe、黒 酸化Fe、タルク、ベンガラ、ビサボロール、ヒアルロン酸Na-2、 加水分解ヒアルロン酸、オトギリソウエキス、シナノキエキス、トウキンセンカ エキス、カモミラエキスー1、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、ヒメフウロ エキス、シルバーバイン果実エキス、アロエエキス-2、天然ビタミンE、 フェノキシエタノール、香料

このようにたくさんの成分が配合されているリルモアホワイトですが、特に注目したいのが

  • L-アルコルビン酸2-グルコシド(ホワイトセラム美容液)
  • ボタニカルカプセル(ホワイトセラム美容液)
  • ハイドロキノン(ハイドロスポットクリーム)
  • アルコルビルグルコシド(ハイドロスポットクリーム)
  • 水溶性プラセンタエキス(ホワイトBBクリーム)
  • ビザボロール(ホワイトBBクリーム)
  • オトギリソウエキス(ホワイトBBクリーム)
  • アロエエキス(ホワイトBBクリーム)

です。

朝と夜、使用するホワイトセラム美容液にはL-アルコルビン酸2-グルコシドという黒色メラニンにアプローチする成分と6種類の美容成分を保護するためのボタニカルカプセルハイドロスポットクリームには、定着したメラニンに効果的なハイドロキノンとビタミンC誘導体のアルコルビルグルコシドを、ホワイトBBクリームには、新陳代謝を活発にする水溶性プラセンタエキスや紫外線による老化から肌を守るビザボロールとオトギリソウ、そして、炎症を抑えるアロエエキスを配合しています。

これだけの成分が含まれているからこその効果なのです。

6種類の植物由来成分

リルモアホワイトに含まれている6種類の美容成分はこちら…

  • プルーン酵素分解物
  • チンピエキス
  • サクラ葉抽出液
  • 海藻エキス
  • コメヌカエキス
  • アルピニアカツマダイ種子エキス

この6種類の美容成分には、肌のコンディションを整えて肌の調子をよくする働きがあります。そして、この成分を保護しているのが、ボタニカルカプセルです。美肌やシミにばかり気をとられて、保湿力や肌の腸を整えることを忘れてしまっては元も子もありませんよね。リルモアホワイトは、シミに消えると言われている基礎化粧品ですが、基礎化粧品としての肌をきれいにする能力にもたけているのです。

デリケートで壊れやすい美容成分をしっかりとガードして肌まで届けるために、リルモアホワイトではボタニカルカプセルとう技術が使われています。

最初の技術でつくられたボタニカルカプセルで、成分を保護してしっかりと肌に届けるよう工夫されています。ただ、美容成分入れただけではなく美肌の為に成分が働いてくれるよう、ガードしあるのです。リルモアホワイトで「シミが消えた」という声があるのも、この技術があってこそといっても過言ではないかもしれません。

リルモアホワイトの使用方法とポイント

リルモアホワイトの使い方はとっても簡単です。

朝…洗顔後に化粧水を馴染ませた後、全体的にホワイトセラム美容液をなじませる

昼…ホワイトBBクリームを化粧下地として使う

夜…洗顔してメイクをオフした後に、化粧水とホワイトセラム美容液を馴染ませる。そして、徹底的美白のハイドロスポットクリームを使用する。とくに、シミが気になるところに重点的にハイドロスポットクリームをインする。

化粧水はいつも使用しているもので、OKですし、ホワイトBBクリームは下地として使えますので、その上からファンデーションを重ねていつも通りメイクして構いません。基本的には、今のスキンケアにリルモアホワイトをプラスするようなイメージで使用してくださいね。

そして、リルモアホワイトでシミを消したい!という場合には、

  • 毎日使い続ける
  • ハイドロスポットクリームを気になるシミにしっかり馴染ませる

のが、ポイントです。

できてしまったシミは、数日や数週間単位で完全に消えるようなものではありません。ですが、リルモアホワイトには、定着してしまったメラニンにも効果的な成分が配合されていますので、継続して使っていくことで効果を期待できるのです。。

まとめ

 

リルモアホワイトは、実際に使用した人の口コミで「シミが消えた」という声があるシミ対策にとても効果的な基礎化粧品です。シミや美白が得意なリルモアホワイトですが、美容成分が含まれいあるほか、肌に優しくパッチテスト済みですので安心してご使用いただけます。

リルモアホワイトには、定着してしまったシミ…つまりメラニンにもアプローチできる成分が配合されていますので、継続して使用を続けることで、シミ対策に効果を期待できます。

 

この記事を書いた人

writer002

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です