リルモアホワイトの効果は?医学誌でも認められた実力と成分をチェック!

この記事を読めばこんなことが解ります

  • リルモアホワイトの効果
  • リルモアホワイトの成分
  • リルモアホワイトの口コミ
  • リルモアホワイトの使用方法

たくさんの美白用基礎化粧品がありますが、中でも今、人気があるのが医学誌でも認められた実力派のリルモアホワイトです。

白い肌へのあこがれは、女性なら誰でも持ったことがあるものですよね。とはいうものの、日中に絶えず降り注ぐ紫外線から肌を守りつつ美白していくのにとても気を使うもの…。うっかり日に焼けてしまうとそれだけでもシミの原因になることもあります。

でも、本格的なエステに通うのは大変…時間もお金もかかりますから、そう気軽にはできませんよね。今回、オススメするリルモアホワイトは自宅でできる簡単ケアで美白やシミ対策ができる優秀な基礎化粧品です。

モニターアンケートでも満足度が高いリルモアホワイトの効果を見てみましょう。

リルモアホワイトの効果

美白効果があると話題のリルモアホワイトですが、どんな成分にどんな効果を期待できるのでしょうか。医学誌でも認められたリルモアホワイトの実力を見てみましょう。

リルモアホワイトのスリーステップとは

リルモアホワイトはスリーステップで美白をして、シミにアプローチしていくという基礎化粧品です。リルモアホワイトは

  • ホワイトセラム美容液
  • ハイドロスポットクリーム
  • ホワイトBBクリーム

スリーステップで美白とシミへのアプローチをしていくという方法でしっかりと肌に美容成分や美白成分を届けてくれます。

ホワイトセラム美容液は、メラニンの生成を抑制する効果がある「L-アルコルビン酸2-グルコシド」という成分が配合されています。この成分は、厚生労働省が認可した成分でもあり、シミの原因黒色メラニンの生成を抑制します。そしてそれだけでなく、ビタミンC誘導体の抗酸化作用も期待できます。美白やシミだけでなく、若々しい肌を作るためも貢献してくれるのがホワイトセラム美容液です。

そして、ハイドロスポットクリームは、シミや日焼けの原因、メラニンを抑制してくれます。そして、メラニンを生成するメラノサイトも減らしてくれるので美白やシミにとても有効です。

そして、ホワイトBBクリームはこのSPF30PAの実力で紫外線から肌を守ってくれます。今の肌を美白するだけでなく、メラニン生成の原因になる紫外線から肌を守ることにも配慮してあるのがリルモアホワイトの美白なのです。

リルモアホワイトはどんな成分でできている?

リルモアホワイトの全成分…気になりますよね。リルモアホワイトはホワイトセラム美容液、ハイドロスポットクリーム、ホワイトBBクリームの3つでケアしていくのが基本です。それぞれ成分がことなりますので、ひとつひとつ見てみましょう。

ホワイトセラム美容液

リルモアホワイトの中でも、朝と夜の2回使うことになるホワイトセラム美容液の全成分はこちらです。

L-アスコルビン酸 2-グルコシド 、精製水、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペ ンタンジオール、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、プルーン酵素分解 物、チンピエキス、サクラ葉抽出液、海藻エキス(4)、コメヌカエ キス、アルピニアカツマダイ種子エキス、グリコシルトレハロース・水添 デンプン分解物混合溶液、アルギン酸ナトリウム、カルボキシ ビニルポリマー、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンブチルエーテ ル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、モノオレイン酸ポリオキシエチレン ソルビタン(20E.O.)、水酸化カリウム、酸化チタン、フェノキ シエタノール、香料

ハイドロスポットクリーム

夜、顔やシミが気になるところに馴染ませるハイドロスポットクリームの全成分はこちらです。

水、スクワラン、BG、グリセリン、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、メドウフォーム油、アスコルビルグルコシド、トリエチルヘキサノイン、ペンチレングリコール、ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/ベヘニル/オクチルドデシル)、ポリソルベート60、ステアリン酸 グリセリル(SE)、セスキオレイン酸ソルビタン、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、水添レシチン、スクレロチウムガム、トコフェロ ール、ノバラ油、キハダ樹皮エキス、乳酸、ハ゜ルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、アラントイン、アルブチン、グリチルレチン酸ステアリ ル、トレハロース、海水、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、PCA-Na、乳酸Na、ラウ ロイル乳酸Na、リンゴ果実培養細胞エキス、アルギニン、アスパラギン酸、カンゾウ根エキス、PCA、ソメイヨシノ葉エキス、キウ イエキス、キサンタンガム、グリシン、アラニン、セラミド3、カミツレ花エキス、セリン、バリン、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、 プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、レシチン、セラミド1、カルボマー、水酸化Na、フェノキシエタノール

ホワイトBBクリーム

肌を紫外線から肌を守りつつ、美白してくれるホワイトBBクリームの全成分はこちらです。

水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K 、精製水、BG、シクロペンタシロキサン、微粒子酸化Ti、酸 化Ti、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、POE・POPジ メチコン共重合体、1,2-ペンタンジオール、水酸化Al、ステア リン酸、メチルハイドロジェンポリシロキサン、ジメチコン、ジステアリルジ メチルアンモニウムベントナイト、硫酸Mg、POE(3)アルキル(12 ~14)エーテル、低温焼成酸化Zn、黄酸化Fe、黒 酸化Fe、タルク、ベンガラ、ビサボロール、ヒアルロン酸Na-2、 加水分解ヒアルロン酸、オトギリソウエキス、シナノキエキス、トウキンセンカ エキス、カモミラエキスー1、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、ヒメフウロ エキス、シルバーバイン果実エキス、アロエエキス-2、天然ビタミンE、 フェノキシエタノール、香料

成分を見てみるとリルモアホワイトにたくさんの美容成分や美白成分が配合されていることが解りますよね。水溶性プラセンタエキスや海藻エキス、アロエエキスや天然ビタミンEなど、だれもが知っている美容成分や美白成分がたっぷりです。

リルモアホワイトの魅力はこれだけではありません。

  • 無香料
  • 無鉱物油
  • 無着色
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー

で、とっても肌に優しい基礎化粧品です。敏感肌の方や、肌が弱いという方にもオススメです。

加えて

  • パッチテスト
  • アルコールテスト
  • スティンギンテスト済み

パッチテストも済ませてあるので安心してご使用いただけます。

医学誌でも認められている確かな実力に加えて、肌に優しい成分と処方で作られているので、安全度も高いのがリルモアホワイトの特徴です。

リルモアホワイトに美白効果がある理由とは

リルモアホワイトの美白効果は医学誌でも認められた本格派です。リルモアホワイトは、2018年10月27日の「医学と薬学」75巻11号に掲載されており、医学的にも認められているのです。リルモアホワイトには

  • プルーン酵素分解物
  • チンピエキス
  • サクラ葉抽出液
  • 海藻エキス
  • コメヌカエキス
  • アルピニアカツマダイ種子エキス

という成分が配合されており、美容や美白、シミ対策にとても効果的です。この成分は効果は認められているのですが、とてもデリケートで壊れやすい成分です。普通に肌につけるだけではなかなか肌の奥まで届かないのが欠点でした。

そこで、リルモアホワイトは、最新の技術を使ってこのデリケートで壊れやすい成分をガードして肌まで届けることに成功しました。リルモアホワイトの実力が広く見認められている理由は、美容成分や美白成分をただ配合するだけでなく、肌の奥まで届けることまで考えてあるからなのですね。

満足度がとても高い!

リルモアホワイトは、とても満足度が高い商品です。モニターアンケートでは、モニターアンケートでは93.8%の方がリルモアホワイトの実力を評価して「すっぴんに自信」と回答しています。

なかなかすっぴんに自信が持てるとは言えないもの…シミや美白、そして、年齢肌にもアプローチできるリルモアホワイトは美白をしたいというすべての方にオススメできる基礎化粧品です。

リルモアホワイトの口コミ

良かった!という口コミ

「シミに効果大」
40代・女性 ★★★★★

頬にぽつぽつとあるシミが気になって気になって…それを隠すためにファンデーションがどんどん厚くなってとうとう旦那から「最近、化粧が濃いよね」と言われてショックでした。でも、事実なんですよね。シミを隠さないとどうしてもそれが気になってしまって、お買い物も友達とのランチも楽しめなくなっていたんです。旦那からは「エステに行ってもいいよ」と言われたのですが、私も仕事をしているし、とてもそんな時間はありません。自宅で何とかケアできないものかと思っていた時に、インスタでリルモアホワイトを知りました。私と同じようにシミで悩んでいる方が「効果がある」と言っているのを見て、試してみようと思ったんです。届いたその日からリルモアホワイトを使い始めました。とにかく毎日使うようにして、2カ月目で明らかに頬のシミが薄くなったと感じました。そして、自分では気付かなかったのですが、肌が白くなったと言われるようになりました。あのときリルモアホワイトを見つけられて本当に良かった!

「ファンデーションを変えるように勧められた」
30代・女性 ★★★★★

自分の肌に自信がありませんでした。もともと色白ではないし、肌のキメも荒い方でお世辞にも「肌が綺麗」とは言えない私…。いろいろな化粧品を試しましたが効果はあまりなく「基礎化粧品はどれも同じ」と思っていました。ですが、リルモアホワイトだけは違ったんです。まず、保湿力が凄くて夜、ホワイトセラム美容液を使うと朝までしっとりしています。そして、肌に透明感が出て心なしか白くなったような気がしたのが、使用開始後一カ月位です。そして、とうとう先日、ファンデーションを薄づきでトーンが明るいものに変えることを勧められました。本格的なエステに通ったわけでもないのにこんなに効果があるなんてびっくりです。

「始めて効果があると思えた基礎化粧品」
30代・女性 ★★★★★

若いころに肌を焼いてしまったせいか、どことなく肌が黒いしシミも気になっていました。でも、エステに行くのも面倒だし…ととりあえず「美白」と書いてある化粧水やクリームを使っていました。が、効果はほとんどなく、ほとんど諦めていました。リルモアホワイトもたまたまネットで見つけて、試してみようと思ったのですが最初は期待していませんでした。でも、使い始めて割とすぐに、まずは保湿力高さに感激、そして、半年ほどしたときに友達から「白くなったよね」と言われてびっくり!言われてみると確かに心なしか白くなったんです。美白系の基礎化粧品でこんに効果があったのはリルモアホワイトだけでした。

「本当にシミが薄くなる」
50代・女性 ★★★★★

目の下のシミが気になっていたので、リルモアホワイトを購入しました。すぐに効果が出ないのは解っていたので、とりあえず3カ月使ってみようと思ったのですが、1カ月を過ぎたころに、少しだけシミが薄くなったと思ったんです。3カ月継続すると、体感的にシミの濃さが半分くらいになったような印象を受けました。最終的にはレーザー治療も考えていたのですが、リルモアホワイトにしてよかったと思います。

期待はずれだったという口コミ

「時間がかかりそう」
40代・女性 ★★★☆☆

夏に、海で焼けてしまったのでなんとかしようとリルモアホワイトを買いました。日焼けが酷かった頬を中心に使用していますが、1カ月経っても焼けたところには変化ありませんでした。かなり激しく日焼けした成果もしれませんが、美白には時間がかかるみたいです。

「もっとしっとりしたい」
40代・女性 ★★★☆☆

美白やシミ対策としては、いいのですが、保湿力が私には物足りない感じです。全く保湿しないという訳ではないのですが、酷い乾燥肌の私には保湿力が物足りません。時間が経つとかさついてくるので、化粧水を保湿力が高いものに変えて使用してします。リルモアホワイトの高保湿バージョンがあれば即購入したいのですが、私のような酷い乾燥肌に悩んでいる方にとってはちょっと物足りないかもしれません。使用感は悪くないし、美白効果もわずかですが感じているので、それだけにちょっと残念です。

リルモアホワイトの使用方法

リルモアホワイトはスリーステップで使用するのが基本です。

まず、朝は、洗顔後にいつもの化粧水をインした後にホワイトセラム美容液をなじませます。

そして、紫外線から肌を守るためにホワイトBBクリームを化粧下地として使用します。高いUVカット効果むらなく塗ってくださいね。ファンデーションやチークとの組み合わせももちろんOKです。

夜は徹底的美白のハイドロスポットクリームを使用します。洗顔をしてメイクをオフしたら、化粧水とホワイトセラム美容液をなじませていきます。そして、ハイドロスポットクリームをしっかりと塗っていきましょう。この時、気になるシミに重点的にハイドロスポットクリームを塗るのがポイントです。

スリーステップでとはいうもの、使い方はとても簡単ですし自宅でできるセルフケアですから、ストレスフリーで使えます。

洗顔料や化粧水は今まで使用していたものでOKですよ。

まとめ

リルモアホワイトは美白やシミ対策に効果的な基礎化粧品です。ホワイトセラム美容液とハイドロスポットクリーム、そして、ホワイトBBクリームのスリーステップで肌にアプローチしメラニンの生成を抑えてくれるリルモアホワイトは、医学誌でも認められた実力派です。

たくさんの人が効果を実感しているリルモアホワイトは大人気商品!!美白やシミ対策でお悩みの方に特におススメです。

この記事を書いた人

writer002

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です